Saturday, May 3, 2014

才能

   

自分で言うのもなんだけれども、私には、絵の才能があると思っている。
どのへん?
と思われるかたもいらっしゃるでしょう。
そうです。
私が、ポートレートを描くとどれも、
私の父親ににてしまうというおそろしい才能です。
アラブ人を描こうが、何人を描こうがどうしても、
他界した父の顔に似てしまう。
もう、30年ほども前に他界したので
はっきり言って、顔はおぼろげにしか思い出せない。

父の肖像画を描いたことはない。

写真から、父の顔を描いたらどうなるのだろうとおもったりする。
今度は、反対にアラブ人みたいに見えたりするのかもしれない。


最近、とてつもない高価ないただきものをした。
アルシュの紙3種類。
それも、日本から。

さっそく、
きょうは
その、グリーンの表紙のに、
描いてみる。
なんと、
何度色を重ねてもきたなくならなくて、
なんだか面白い色になった。
首の後ろにブルーをもってきたら、
イヤリングをしているみたいにみえて、
こまってしまい、
何度かリフトをして、色を置くというのをくりかえしたが、
ほかの紙では、
すぐにきたなくなって、
失敗でおわるけれど、
写真でみるかぎりは、
そう悪くはない。

やはり、
紙だーと、ため息。

Kさん、ありがとうございます。

あまり、期待しないで待っててくださいね。








4 comments:

  1. Hi Kathryn,

    thank you.
    can you see a black line his right shoulder. Actually, that is a cat's mouth.
    I used this paper for a kid's class, but the day I found out a huge white space beside the cat. So I painted the Emirati guy into the space. I regretted very much. I should have painted it on a proper paper, not beside a cat's mouth.

    ReplyDelete